【鉄旅】日本の名勝、東尋坊へ【えちぜん鉄道】【福井鉄道】

日本随一の名勝へ

 鉄印旅行金沢編の1日目、鉄印がまったく絡まない日だったのですが、とはいえ何もしないのも勿体ないので金沢から福井へ向かい『東尋坊』なるところに足を延ばしてみました。

JR北陸本線

サンダーバードで福井へ


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 134

「金沢駅」から「サンダーバード」の乗って約40分。「福井駅」に到着しました。福井県は初上陸です。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 156

恐竜博士がベンチでお出迎え。さすが恐竜の街「福井」。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 134

駅舎から飛び出す恐竜にびっくり。

えちぜん鉄道で三国港駅まで


Warning: Undefined array key "comment_left" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 181

Warning: Undefined array key "comment_right" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 181

 なんと...券売機がない!『えちぜん鉄道』の「福井駅」では切符は窓口で買わないと中に入れません。その他の駅は「田原町駅」の様に券売機のある駅や、他のローカル鉄道の様に車内で精算できます(バスみたいな整理券方式)。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 134

『えちぜん鉄道三国芦原線』の乗り「三国港駅」へ。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 156

MC7000形の車内。セミクロスシートを採用。JR東海飯田線からの譲渡車両(119系)。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 134

MC7000形。


Warning: Undefined array key "comment" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 156

 「福井駅」から1時間ほどで終点の「三国港駅」に到着。ん~、なにもない。聞き耳を立てたところ、隣の「三国駅」の方が栄えているという話。まぁ、目的は東尋坊なので早速行きたいのですが...バスの時間が合わず徒歩で向かいます。

三国港駅から東尋坊

 徒歩で約30分、GoogleMapでは平坦なルートと出てましたが経路通りに進むと急な階段と緩やかな長い坂がやってきます。時間に余裕のある方は海沿いを進むのがおススメです。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 203

こんな階段に遭遇。ルートは左ですがこちらも急な階段。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 134

海沿いからの東尋坊タワー。


Warning: Undefined array key "sentence" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 156

無事到着。

天然記念物を足蹴にする

 火山活動で噴出したマグマが冷え固まったところに日本海の波で浸食を受けて露出した場所とのこと。柱上の割れ目の大きさがとても貴重らしく、天然記念物に指定されたそうです。


Warning: Undefined array key "comment_left" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 181

Warning: Undefined array key "comment_right" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 181

 正直なところ(景色全般そうなんですが)、web上の写真からは距離感や空気感などは1%も伝わらないのかな~と思ってます。そもそも視覚に入ってくるサイズが違うので仕方のないところ。写真で伝わるのは色味などの見た目だけなので、岩の上にあがって海を見下ろしたときのドキドキ感や風の香りなど、是非現地で体感していただきたい場所です。

ランチはミニサイズ海鮮丼。

さざえの串焼きもいただきました。


Warning: Undefined array key "comment" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 226

 海抜100m、地上55mからの絶景を楽しめる東尋坊タワー。今回は時間の都合で登れませんでしたが、次回はぜひ。

えちぜん鉄道から福井鉄道へ


Warning: Undefined array key "comment" in /home/halstudio/hal-studio.net/public_html/47railway/wp-content/themes/the-thor-child/functions.php on line 226

 福井方面には国鉄時代からある「眼鏡橋」があります。帰りは「三国港駅」から「田原町駅」を経由して「武生駅」へ向かいます。

MC6101形。愛知環状鉄道からの譲渡車両。

こちらもセミクロスシートです。

福井鉄道770形。「田原町駅」で乗り換えて「たけふ新駅」で下車。

同じく770形。名古屋鉄道からの譲渡車両。

武生駅から金沢駅に戻ります

 再びサンダーバードに乗って「金沢駅」へ向かいます。

 「金沢駅」で夕食をと思い、以前出張の時に訪ねた店に行ってみましたが...オーナーが変わったのか店の雰囲気がだいぶ変わっていたのと、ガラガラなのに「満席」ですと言われたので他の店に行くことにしました。まことに残念です。

 いろいろお店を探して、こちらの「海ん中」にしました。地下にあるので少し見つけずらいですが、金沢に立ち寄った際は是非どうぞ。

ほたるいかのお刺身。

さばを美味しく。

「千枚田」を一合。

いわしのつみれ汁。

 そして「いわしの塩焼き」。いわしって不漁だったよな...と思いながら、なかなかの大きさで肉厚だったのでびっくり。骨までしっかりいただきました。

福井の崖っぷちから金沢の夜を満喫

 『鉄印旅』のスケジュールよりも幾分ゆったりとした旅路でした。次回は、『えちぜん鉄道勝山永平寺線』と『越美北線』にも乗ってみたいです。